postheadericon メリット

赤い車

スタッドレスタイヤの最大のメリットといえば、スパイクを使用せずに凍結した路面を走行出来るという事です。
スパイクを使用していないので、アスファルトの路面を傷つける事もなく、粉塵の被害なども抑える事が出来ます。
環境にも優しい、スタッドレスタイヤは操作に関してもとても優れています。
凍結した路面でのコーナリングや下り坂は大変危険なコースであり、運転もかなり慎重に操作しなければなりません。
スタッドレスタイヤであれば、不安定なコーナリングも下り坂も安定した走行を見せるので、安心して運転操作が出来ます。… Read more

postheadericon スタッドレスタイヤ

走る車

数あるタイヤの種類の中でも、近年注目を集めているのが、「スタッドレスタイヤ」です。
このスタッドレスタイヤは、北海道や東北地方などに多く使用されているタイヤで、冬の積載量が多い地域でよく見られます。
冬の積載量が多い地域と聞いて、お分かりかと思いますが、スタッドレスタイヤは凍結した路面や積雪などの走行が困難な路面に対して安定した走行をする事が出来るタイヤです。… Read more

postheadericon タイヤ

二台の車

車やバイクに欠かせないものが「タイヤ」です。
一口にタイヤと言っても、その種類は様々あり、使用される自動車によって使い分けられていきます。
主に使用されているタイヤは、「乗用車用」「小型トラック用」「トラック用」「バス用」「建設車両用」「産業車両用」「農業車両用」「二輪自動車用」などです。
また、これらのタイプのタイヤは夏用、冬用など使用される季節によっても使い分けられていきます。
夏用タイプのタイヤは、一般のタイヤの事で、最も多く使用されているタイプのタイヤです。
特徴といえば、転がり抵抗が少なく、燃費向上があるという事です。近年では、パンクしても規定の距離を走行できるタイプが開発されています。
冬用タイプは、「スノータイヤ」と呼ばれており、雪で滑りやすい道でも、走行性能が高いタイヤです。
この夏用、冬用のタイヤは総称して「バイアスタイヤ」と言います。
バイアスタイヤともう一つ有名なタイヤがあります。それは「ラジアルタイヤ」です。
ラジアルタイヤはスリップが少なく、牽引力が大きい事から操縦性や安定性が優れているタイヤです。ラジアルタイヤの注意点といえば、走行の速度が低い場合、ハンドルが若干重くなることです。
走行の速度が低い場合はハンドルの操作が重く、乗り心地もあまり良くありませんが、高速で走行する際は、乗り心地も良く、安定しています。
このように、タイヤにはそれぞれのタイプやそれに見合った種類というものがあります。… Read more